「一年の計」は元旦にあり!日本全国の注目初日の出スポット

新年最初のおでかけイベント、初日の出。今回、2017~2018年の年末年始にウォーカープラスでよく見られた全国の初日の出スポットをエリア別に紹介。2019年に初日の出を見に出かける予定の人は参考にしてほしい。でかけるときはもちろん防寒対策も忘れずに!

関東:湘南ひらつかビーチパーク(神奈川県平塚市)

元旦は太鼓演奏が行われ賑わいを見せる

1990年に神奈川県で開催された総合イベント「サーフ90」をきっかけとして誕生した未来型ビーチ。元旦当日は午前5時から湘南ひらつかビーチセンターをオープンする。イベントは6時30分頃から相州七夕太鼓の演奏、7時からはビーチクリーンを実施予定。

関西:和歌の浦・片男波周辺(和歌山県和歌山市)

空を赤く染める和歌浦湾の夜明け

国の名勝にも指定され、平成29年には「絶景の宝庫 和歌の浦」として文化庁の日本遺産に認定された和歌の浦地域。万葉の歌人・山部赤人や柿本人麻呂をはじめ、文人墨客に愛され詠われた景勝の地で、和歌の聖地となっている。

元旦には和歌の浦を黄金色に染めながら紀三井寺方面から昇る初日の出が見られ、和歌山県の「朝日夕日百選」にも指定されている。

東海:金華山(岐阜県岐阜市)

【写真を見る】岐阜県岐阜市の金華山。山頂から望む雄大な初日の出は感動的

岐阜市のシンボルでもある標高329メートルの山。元旦のみ5時からロープウェーが営業し、山頂から雄大な初日の出が見られる。先着300名に破魔矢が、500名に干支の土鈴が、1000名に携帯用のカイロがプレゼントされる。

また、ロープウェー山頂駅より徒歩約7分の岐阜城も初日の出スポットになっている。なお、城の天守閣での場所取りと写真撮影は禁止されている。

九州:新立山山頂(権現山) (福岡県宗像市)

元旦の山頂ではノンアルコールの甘酒が振る舞われる

宗像市と宮若市の境にある標高328メートルの山。登山コースが整備されていて、初心者にも挑戦しやすい山として登山客に人気。山頂からは六ヶ岳・福智山、響灘・玄界灘などを一望できる。

登山口には体験農園やお食事処、地元野菜を扱うショップを有する正助ふるさと村があり、元旦には駐車場で豚汁を無料提供、山頂ではノンアルコールの甘酒を振るまっている。

北海道:地球岬(北海道室蘭市)

どこまでも続く雄大な水平線からは、その名のとおり地球の丸さを実感できる。青い水平線がオレンジ色に染まる様子はまさに絶景!海抜140メートルにある展望台がベストスポット。元日の6時~7時頃まで、町会有志によるホットミルクと甘酒が無料提供される(用意された数が配布され次第終了)。

東北:グリーンピア岩沼(宮城県岩沼市)

視界が広く朝焼けをしっかり感じられる

温水プールや体育館、テニスコート、フットサル、日帰り温泉施設などを備える。山沿いにある無料屋外展望台から市街地が一望でき、阿武隈川や海からの日の出が望める。

中国:高谷山展望台(広島県三次市)

霧の海から太陽が顔を出す光景を目にできることも

標高約490メートルの高谷山にある展望台で、市街地が一望できる。気候条件が合えば、秋から早春にかけて、三次盆地に立ち込める川霧から覗く山々の頂が大海に浮かぶ島のように見える幻想的な景色、霧の海も出現する。

元旦には展望台の正面に初日の出を拝み、6時30分から「高谷山で初日の出を見る集い」が行われ、当日は温かいお飲物やしし鍋のふるまいを予定。

四国:桂浜公園(高知県高知市)

太平洋から昇る美しい初日の出

雄大な太平洋に面した風光明媚な公園。海の向こうを見据えるように立つ坂本龍馬像のほか、坂本龍馬記念館や桂浜水族館など観光スポットが多い。

よさこい節に、月の名所は桂浜と唄われているように、月の名所として知られるが、元旦には龍馬と新年を迎えたいと願う人が集まる初日の出の人気スポットでもある。

甲信越:笛吹川フルーツ公園フルーツセンター(山梨県山梨市)

山影から昇る初日の出を拝む

標高約600メートルに位置し、富士山や南アルプスの山並みを一望できる。広大な甲府盆地の美しい夜景も高い評価を得ている。また、恋人の聖地にも認定されている。

新年の始まりにふさわしいご来光を拝むため、元旦は多くの人で賑わう。当日は甘酒の販売や大抽選会、ご来光に併せて市民吹奏楽団の演奏を行い新年を祝う。

北陸:常宮神社拝殿(福井県敦賀市)

安産の神様として崇められている

地元では「お産のじょうぐうさん」と呼ばれ親しまれており、国宝の朝鮮鐘が奉納されていることでも有名。神社の拝殿は、敦賀湾を挟み向こう岸にある気比神社を望めるように建てられており、敦賀湾を一望できる展望スポットになっている。元旦は、初日の出を拝む人たちが訪れる。

なお、ウォーカープラス掲載の初日の出スポット、アクセス数トップ10は以下のとおり(2017-2018年の年末年始)。

【初日の出スポット・アクセスTOP10】1:湘南ひらつかビーチパーク(神奈川県平塚市) / 2:由比ヶ浜、材木座海岸(神奈川県鎌倉市) / 3:大山山頂(神奈川県伊勢原市) / 4:金華山(岐阜県岐阜市) / 5:片瀬海岸東浜(神奈川県藤沢市) / 6:和田浜海岸(静岡県焼津市) / 7:竹島(愛知県蒲郡市) / 8:三保の松原(静岡県静岡市清水区) / 9:城南島海浜公園つばさ浜(東京都大田区) / 10:桂浜公園(高知県高知市)

詳細情報

ウォーカープラス公式Twitterアカウント


情報は2018年12月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

冬のイベントカレンダー

  • 12月
  • 1月
  • 2月
イルミネーション1   イルミネーション2   イルミネーション3   イルミネーション4

おすすめ情報