寒い冬に体を温める「温活ブッフェ」開催!冬限定ぽかぽかメニューが登場

SALVATORE CUOMO(サルヴァトーレ クオモ)は、1月17日(水) から2月28日(水)まで、ランチブッフェ実施店舗にて、冬限定のランチブッフェをスタートする。

SALVATORE CUOMO(サルヴァトーレ クオモ)にて、冬限定のランチブッフェがスタート

同ビュッフェは、冬限定のぽかぽかイタリアンブッフェ。冬に旬を迎える根菜や、赤・黒・茶色などの暖色系の野菜、生姜や唐辛子などの辛味成分で体を温める効果が期待できる食材を多く取り入れた、温菜が中心のあったかメニューを取り揃えている。

おすすめメニューは、里芋と根菜が主役になった「チキンと里芋のクリームグラタン」や、ダイコンやニンジン、ジャガイモ、タマネギと鶏もも肉、ウィンナーを煮込んだイタリアのポトフ「ボリートミスト」、おろした生姜の爽やかな辛味が心地よい「生姜のボロネーゼ」など。このほかにも、豆乳や赤インゲン豆などの豆を使った料理、カレー粉、クミン、チリなどのスパイスを取り入れた料理を楽しめる。

【写真を見る】「チキンと里芋のクリームグラタン」など、体の内側からあったまるメニューが登場

実施店舗は、一部店舗を除く「SALVATORE CUOMO & BAR」や「PIZZA SALVATORE CUOMO」、「PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR 新宿」や「PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 川崎」などの合計24店舗。また、関西エリアの店舗でも同時に、身体がぽかぽか温まる冬の温活ブッフェ特別メニューが用意される。寒い冬に、料理で温まる“温活”を楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部】

情報は2018年1月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

  • 12月
  • 1月
  • 2月
イルミネーション1   イルミネーション2   イルミネーション3   イルミネーション4

おすすめ情報