正月太りも冷え性も解消する鍋!?「紀州山椒塩香る豚のたんしゃぶ」が新登場

「しゃぶしゃぶ温野菜」では1月18日(木)より、甘いたまねぎと爽やかな香りの紀州山椒を堪能できる「紀州山椒塩香る豚のたんしゃぶ食べ放題コース」(税抜3580円)の販売を期間限定で実施する。

しゃぶしゃぶ温野菜の「紀州山椒塩香る豚のたんしゃぶ食べ放題コース」(税抜3580円)

山椒には発汗作用や胃腸の働きを整えたりする効果があると言われており、本格的に寒くなるこの時期にはもってこいの食材だ。更に、美容やダイエットにもうれしい効果が期待できると言われており、お正月に食べ過ぎてしまったという人にもおすすめだ。山椒独特の香りはゲランオール、シトラス などの柑橘系の成分も入っており、リラックス効果も期待できるといわれている。今回使われる「紀州ぶどう山椒」は生産量が年間500トンを超え、日本一を誇る和歌山県の山椒。その中でも紀州ぶどう山椒は粒が大きく、果皮の厚みがあり、ほのかに柑橘系の上品な香りがするのが特徴だ。

【写真を見る】しゃぶしゃぶ温野菜の「紀州山椒塩香る豚のたんしゃぶ食べ放題コース」(税抜3580円)

コースの中では、牛テールとセロリ、人参等の香味野菜をじっくり透き通ったお出汁になるようにコトコト煮込んだ旨みたっぷりのテールスープに和牛と国産丸大豆しょうゆを加えまろやかな味わいのスープが味わえる。通常より糖度が高い甘いたまねぎを入れることによってスープに甘みが馴染み、一層旨みが増す。たまねぎの甘い香りが立ち、火が通ってきたら、たんしゃぶの両面が白くなる程度にしゃぶしゃぶしてたまねぎをたっぷり巻く。 スープに十分旨みがあるため、つけダレではなく、お好みで山椒塩を振って食べるのがおすすめだ。

これから更に冷えるこの時期にぴったりのメニューで、身体の中からキレイに元気になってみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】

情報は2018年1月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

  • 12月
  • 1月
  • 2月
イルミネーション1   イルミネーション2   イルミネーション3   イルミネーション4

おすすめ情報