王国時代の冬衣裳

沖縄県・那覇市 / 那覇市歴史博物館

染めや織りの技術が美しい琉球王国時代の冬衣装

王国時代の冬衣裳
綿御衣(ワタンス)と呼び、ドゥジンとカカンの上から羽織って着用する「空色地梅紅葉松鳥菱繋文様紅型木綿袷衣裳」

尚家と福地家の資料から王国時代の冬衣裳を紹介。表地と裏地で異なる型紙で染めた紅型を使用した女性用の袷衣裳「空色地梅紅葉松鳥菱繋文様紅型木綿袷衣裳」をはじめ、男性用の袷衣裳「空色地格子二の字文様絣絹木綿袷衣裳」などを展示する。

  • 今日 33℃27℃
  • 明日 31℃27℃

王国時代の冬衣裳 イベント情報/アクセス

イベント情報

開催場所・会場 那覇市歴史博物館
イベント名 王国時代の冬衣裳
イベントジャンル イベントその他
開催日・期間 2019年2月1日(金)~27日(水) ※木曜および年末年始、臨時休館日
開催時間 10:00~19:00
料金 有料 観覧料(1日券) 一般 350円 那覇市内65歳以上 175円 大学生以下(各種専門学校等含む児童、生徒、学生)は証明書提示で無料※障がい者手帳提示で本人およびその引率者無料

アクセス情報

会場名 那覇市歴史博物館
会場住所 沖縄県那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ4F MAP
駐車場 × 近隣の有料駐車場利用
会場アクセス 【電車】ゆいレール県庁前駅から徒歩5分
お問い合わせ 098-869-5266
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報