高千穂神社

宮崎県・西臼杵郡高千穂町 / 神社

樹齢800年の杉が見物

高千穂神社

※本ページ記載の内容は2017年度以前の情報です。
ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
創建はおよそ1800年前といわれ、日向三代の神々と神武天皇の御兄三毛入野命(みけいりのみこと)一族が祀られている。国指定重要有形文化財の社殿、鉄造狛犬一対をはじめ、樹齢800年の秩父杉など、境内には見どころが多い。夜神楽は1月1日0時より奉納。同じ高千穂町内の天岩戸神社、くしふる神社の二社とあわせて、初詣時の三社参りもできる。

  • 今日 25℃21℃
  • 明日 27℃21℃

高千穂神社 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 高千穂神社
スポットジャンル 神社 初詣
営業時間 終日開放 社務所 7:30~17:30 ※12月31日22:00~1月1日19:00、2・3日7:30~19:00
例年の人出数 約10万人
ご利益 家内安全・無病息災・縁結び・夫婦円満

施設情報

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037 MAP
交通アクセス 【電車】JR延岡駅からバス約1時間30分「高千穂バスセンター」下車徒歩約15分 【車】九州道松橋ICから約1時間30分
駐車場 無料
お問い合わせ 0982-72-2413 高千穂神社
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報