日向国一之宮都農神社

宮崎県・児湯郡都農町 / 神社

神武天皇が立ち寄ったことがはじまり

日向国一之宮都農神社

※本ページ記載の内容は2017年度以前の情報です。
ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
創建は御即位6年前の神武天皇が宮崎の宮から東の方へ遷る際、この地に立ち寄り、国土平安、海上平穏、武運長久を祈念し、祭神を祀ったことがはじまりといわれている。特に皇室の尊崇が厚く、歴代天皇よりたびたび神の位を授けられ、醍醐天皇の名により「延喜式」や「神名張」にも記載されているという。

  • 今日 30℃25℃
  • 明日 29℃24℃

日向国一之宮都農神社 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 日向国一之宮都農神社
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 6:00~17:00 1月1日0:00~21:00
撮影可否
例年の人出数 約12万人
ご利益 縁結び・子孫繁栄・漁業航海安全 他

施設情報

住所 宮崎県児湯郡都農町大字川北13294番地 MAP
交通アクセス 【電車】JR都農駅から車約10分 【車】東九州道都農ICから国道10号経由約5分
駐車場 140台 無料
全体備考 1月1日0:00より開門。例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある。
お問い合わせ 0983-25-3256 一之宮都農神社
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報