警固神社

福岡県・福岡市中央区 / 神社

黒田長政が社殿造営

警固神社
神社の北には警固公園が広がる

天神の中心に位置する神社。厄払いの神様として知られ、病気や災厄を防ぐのにご利益がある。仲哀天皇9(200)年、神功皇后三韓御親征の際に皇后の船団を守護し勝利に導いた警固大神を祀ったのが始まりとされ、慶長13(1608)年に黒田長政によって現在の場所に社殿が造営された。本殿には神直日神、大直日神、八十禍津日神の三柱の神を祀り、人々の罪科を祓い清め、幸福をもたらすとして篤く信仰されている。

  • 今日 27℃20℃
  • 明日 29℃23℃

警固神社 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 警固神社
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 9:00~18:00 ※毎年1月1日~7日7:00~21:00
料金 無料
例年の人出数 約6万人
ご利益 厄払い、学業祈願、家内安全、商売繁盛、縁結びなど

施設情報

住所 福岡県福岡市中央区天神2-2-20 MAP
交通アクセス 【電車】西鉄福岡(天神)駅から徒歩すぐ 【バス】西鉄バス警固神社三越前停留所から徒歩すぐ
お問い合わせ 092-771-8551
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報