遠石八幡宮

山口県・周南市 / 神社

安全と幸福を守ってきた神社

遠石八幡宮
708年(和銅元年)に現在の地に社殿が造営された

622(推古天皇30)年、宇佐八幡大神が神馬にてこの地に現れ、神霊が奉祀した周防国の大社。厄除の守護神の誉田別尊(ほんだわけのみこと)は応神天皇のことで、 ほかにも母子の守護神の神功皇后である息長帯比賣命(おきながたらしひめのみこと)、海上・交通の安全や武芸の道にご利益がある三女神の田心姫命(たごり ひめのみこと)らが祀られている。徳山は海上陸上交通の要地であり、安全を祈願する人も多い。

  • 今日 23℃19℃
  • 明日 24℃18℃

遠石八幡宮 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 遠石八幡宮
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 8:00~17:00 ※年末年始も通常通り
ご利益 厄除開運、家内安全、交通安全、事業発展、必勝、安産

施設情報

住所 山口県周南市遠石2-3-1 MAP
交通アクセス 【電車】JR徳山駅より防長交通バス緑ヶ丘循環行きで約10分 遠石八幡宮前下車すぐ
駐車場 100台 無料
全体備考 結婚式場遠石会館を併設
お問い合わせ 0834-32-8888
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報