備前国一宮 吉備津彦神社

岡山県・岡山市北区 / 神社

名山で桃太郎伝説をいまに語り継ぐ

備前国一宮 吉備津彦神社
本殿。夏至の日に正面鳥居から日が差し込み祭文殿の鏡に当たる造りとなる

※本ページ記載の内容は2017年度以前の情報です。
ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
背後の吉備の中山には磐座(神が鎮座する岩)・磐境(神域を示す巨石群)があり、神の山として崇敬を集めた。ここに祈った第十代崇神天皇の御世、四道将軍として遣わされた大吉備津彦命の屋敷跡に社殿を建てたのが始まり。昔話「桃太郎」は、吉備国平定の際の吉備津彦の命(桃太郎)と温羅(鬼)の戦いが元といわれている。「大灯籠」ほか重要文化財多数。

  • 今日 26℃23℃
  • 明日 29℃24℃

備前国一宮 吉備津彦神社 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 備前国一宮 吉備津彦神社
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 参拝 6:00~18:00 ※12月31日6:00~1月1日21:00、1月2日・3日6:00~21:00 授与所 8:30~17:00 ※1月1日~3日8:00~17:00すぎ
撮影可否 × 御社殿内は撮影禁止
国宝・重要文化財の有無 なし 【国指定重要文化財】池田綱政奉納の井上眞改作り太刀 【県指定文化財】本殿、大灯籠 【県指定重要無形民俗文化財】御田植祭、流鏑馬神事 【市指定重要文化財】子安神社、随神門 ほか
例年の人出数 約6万人
ご利益 全般

施設情報

住所 岡山県岡山市北区一宮1043 MAP
交通アクセス 【電車】JR備前一宮駅から徒歩約10分 【車】山陽道岡山ICから約6.5km、岡山道岡山総社ICから約8km
駐車場 100台
全体備考 1月1日歳旦祭、1月3日元始祭。例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある。駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている。例年、大晦日深夜から元旦早朝にかけて交通機関の特別運行がある。例年、交通機関の特別運行については間際に決定されるため確認する必要がある。
お問い合わせ 086-284-0031 吉備津彦神社
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報