日前神宮 國懸神宮

和歌山県・和歌山市 / 神社

『日本書紀』にもあらわれる格式高い二社

日前神宮 國懸神宮
1926(大正15)年に現在の左右対称の姿となった

※本ページ記載の内容は2017年度以前の情報です。
ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
日前神宮、國懸神宮と、ひとつの境内に二つの大社が鎮座している。ともに創建はおよそ2600年前と伝えられる、歴史ある社だ。日前神宮御神体の「日像鏡(ひがたのかがみ)」、國懸神宮御神体の「日矛鏡(ひぼこのかがみ)」は『日本書紀』にも登場し、三種の神器のひとつ「八咫の鏡(やたのかがみ)」に先立って造られたと記されている。

  • 今日 31℃24℃
  • 明日 28℃25℃

日前神宮 國懸神宮 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 日前神宮 國懸神宮
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 5:00~17:00 ※1月1日0:00~22:00頃、1月2日・3日6:00~21:00頃(人出によって変更あり)
料金 祈祷料 料金 6000円 参拝無料
例年の人出数 約35万人
ご利益 家内安全、良縁成就など

施設情報

住所 和歌山県和歌山市秋月365 MAP
交通アクセス 【電車】わかやま電鉄貴志川線日前宮駅より徒歩1分
駐車場 100台 無料 ※参拝者に限る
お問い合わせ 073-471-3730
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報