石清水八幡宮

京都府・八幡市 / 神社

歴史の舞台となった地に建つ「やわたのはちまんさん」

石清水八幡宮
前後二棟(内殿・外殿)からなる八幡造りの社殿

都の裏鬼門を守護する、都の守り神、国の守り神として約1200年間この地に鎮座している神社。伊勢神宮に次ぐ国家第2の宗廟とも称される。源氏一門をはじめ、足利将軍家、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康ら名だたる天下人たちからも手厚い保護を受け、数々の歴史の舞台となった。国宝の御本殿には、織田信長奉納の「黄金の雨樋」がある。また、全国屈指の厄除神社として知られ、年に一度行なわれる厄除大祭を始め、一年を通して参拝に訪れる人が多い。

  • 今日 32℃26℃
  • 明日 34℃26℃

石清水八幡宮 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 石清水八幡宮
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 6:30~18:00 ※12月31日6:30~23:00、1月1日0:00~21:30、1月2日・3日5:30~20:30。変更の場合あり
撮影可否 本殿内は撮影禁止
国宝・重要文化財の有無 なし あり
例年の人出数 約12.5万人
ご利益 厄除け開運・家内安全・必勝祈願

施設情報

住所 京都府八幡市八幡高坊30 MAP
交通アクセス 【電車】京阪本線八幡市駅から京阪男山(オトコヤマ)ケーブル約3分「男山山上」駅下車徒歩約5分 【車】名神高速大山崎ICから約5分、京滋バイパス久御山淀ICから約5分
駐車場 80台 普通車500円、バス1000円 ※正月は別料金
全体備考 元日18:30~20:00頃に神楽・祈祷など順次終了。例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある。駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている。例年、大晦日深夜から元旦早朝にかけて交通機関の特別運行がある。例年、交通機関の特別運行については間際に決定されるため確認する必要がある。1月1日~3日は石清水八幡宮の駐車場は駐車不可。
お問い合わせ 075-981-3001 石清水八幡宮
お問い合わせ2 075-983-1111 八幡市 商工観光課
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報