津偕楽公園

三重県・津市 / 公園

津藩主の別荘を基に造られた自然を生かした公園

津偕楽公園
3月下旬から4月初旬が桜の見頃

かつては御山荘または御山荘山と呼ばれた、津藩第11代藩主、藤堂高猷の別荘を整備した公園。公園の名前はゆかりの深い高猷の俳号からとられたものだ。自然の丘陵や谷の趣を充分に生かした園内は、春には桜やムラサキツツジが咲き誇り、秋は紅葉が美しく彩る。また、散策路が整備されており、点在している現代美術のモニュメントを鑑賞できる。

  • 今日 28℃23℃
  • 明日 30℃20℃

津偕楽公園 公園の情報 / 施設情報

公園の情報

スポット名 津偕楽公園
スポットジャンル 公園
定休日 なし
営業期間 通年
営業時間 終日開放

施設情報

住所 三重県津市広明町147-1 MAP
交通アクセス 【電車】JR津駅西口から徒歩3分 【車】伊勢自動車道津ICから約10分
駐車場 50台 無料
お問い合わせ 059-246-9020 津市観光協会
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報