迦葉山龍華院弥勒寺

群馬県・沼田市 / 寺・寺院

様々な大きさや表情の天狗面は必見

迦葉山龍華院弥勒寺

高尾山薬王院や鞍馬寺などと並び、日本三大天狗としても知られ、中峯堂は多くの天狗の面で埋め尽くされている。なかでも、1939年に奉納された大天狗面は祈願札を張り込んで作られ、高さ6.5mにも及ぶ日本最大の大きさを誇っている。江戸時代には徳川家康の祈願所となり、幹の太さが約10mの馬隠れの杉などが当時の面影を今に残している。

  • 今日 27℃22℃
  • 明日 27℃23℃

迦葉山龍華院弥勒寺 寺・寺院の情報 / 施設情報

寺・寺院の情報

スポット名 迦葉山龍華院弥勒寺
スポットジャンル 寺・寺院 初詣
営業時間 12~2月 6:30~16:30 3~11月 6:00~17:00 ※12月31日6:30~1月1日17:00
例年の人出数 2万人
ご利益 開運・諸願成就

施設情報

住所 群馬県沼田市上発知町445 MAP
交通アクセス 【電車】JR沼田駅からバス約40分下車徒歩約60分 【車】関越道沼田ICから約30分
駐車場 無料
全体備考 中峯堂には日本一の大天狗面が奉納され、多くの参拝客で賑わう。路面凍結しやすいため滑り止めが必要。
お問い合わせ 0278-23-9500 迦葉山龍華院弥勒寺
お問い合わせ2 0278-23-9500 迦葉山龍華院弥勒寺
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報