少林山達磨寺

群馬県・高崎市 / 寺・寺院

福だるま発祥の黄檗宗の寺

少林山達磨寺

江戸時代に厩橋城の裏鬼門を守る祈祷寺として建立され、北辰鎮宅霊符尊を祀り、方位除の日本三大霊場として信仰されている。黄檗宗の寺で、本尊は十一面観世音菩薩像。高崎だるま発祥の地としても有名だ。1月6日・7日に開催される七草大祭だるま市は、毎年約20万人もの人が初春の福だるまを求めて訪れる。七草大祭は約320年前より続く星祭大祈祷を厳修する伝統行事。正月7日午前2時は霊符尊降臨吉日で 6日の前夜祭からご利益を求める参拝者で賑わう。約220年前、九代住職東嶽和尚が天明の大飢饉で苦しむ農民達を救済する復興活動として 開山心越禅師と書かれた「一筆だるま札」をもとに木型を彫り、張子のだるまの作り方を伝授した。そして、この縁日に縁起物として売り出し「七草大祭だるま市星祭」が始まる。

  • 今日 29℃23℃
  • 明日 32℃23℃

少林山達磨寺 寺・寺院の情報 / 施設情報

寺・寺院の情報

スポット名 少林山達磨寺
スポットジャンル 寺・寺院 初詣
営業時間 1月6日 朝~ 1月7日 16:00頃
料金 無料
例年の人出数 約20万人(七草大祭だるま市星祭1月6日・7日)
ご利益 方位除け・厄よけ・商売繁盛 その他

施設情報

住所 群馬県高崎市鼻高町296 MAP
交通アクセス 【電車】JR群馬八幡駅から徒歩約15分、1月6・7日はJR高崎駅前から臨時直通バス運行 【車】関越道高崎ICまたは前橋ICから約30分、上信越道藤岡ICから約30分
駐車場 有料
全体備考 だるま市(1月6日13:00~7日14:00)は交通規制あり、臨時有料駐車場あり)
お問い合わせ 027-322-8800 少林山達磨寺
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報