古峯神社

栃木県・鹿沼市 / 神社

災難を取り除く天狗を信仰する

古峯神社
別名「天狗の社」と呼ばれている

日本武尊がご祭神である神社がたたずむ古峯ヶ原は、日光を開山した勝道上人の修業の霊場として栄えた地であり、明治の神仏分離令が発せられるまで日光全山の僧の修業の霊地でもあった。崇敬者に災難が起こったときに直ちに飛翔して災難を取り除くご祭神のお使いとして「天狗」を信仰し、社殿内には200以上の天狗面などがある。

  • 今日 31℃23℃
  • 明日 31℃23℃

古峯神社 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 古峯神社
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 8:00~17:00 ※1月1日0:00~17:00
撮影可否
国宝・重要文化財の有無 なし 【県文化財】奥宮(巴の宿)
例年の人出数 約3万人
ご利益 五穀豊穣・火除け・開運・海上守護・交通安全・営業繁栄・身体健全 他

施設情報

住所 栃木県鹿沼市草久3027 MAP
交通アクセス 【電車】JR鹿沼駅からリーバス古峯ヶ原行きで約60分 古峯原神社下車、東武日光線新鹿沼駅からリーバス古峯ヶ原行きで約50分 古峯原神社下車 【車】東北道鹿沼ICから約1時間
駐車場 200台 無料
お問い合わせ 0289-74-2111 古峯神社
お問い合わせ2 0289-60-2507 まちの駅「新・鹿沼宿」
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報