琴似神社

北海道・札幌市西区 / 神社

子宝を呼ぶ名物の白い犬

琴似神社

※本ページ記載の内容は2016年度以前の情報です。
ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
開拓者として琴似に入植した240戸の人々が祭祀を行い、武早神社として創建したのが始まり。天照大神や、国土開拓の神として仰がれる大国主大神のほか、豊受大神、武早智雄神、土津霊神が祀られ、毎年9月4日が例祭日となっている。境内の奥には琴似屯田兵屋も保存されている。安産など健康に関するご利益があることで知られ、子宝を呼ぶご長寿の白い犬(サモエド)はマスコット的存在。

  • 今日 24℃15℃
  • 明日 24℃16℃

琴似神社 スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 琴似神社
営業時間 夏(4~10月ごろ) 9:00~17:00
冬(11~3月ごろ) 9:00~16:30 ※1月1日0:00~18:30、1月2日7:00~18:00、1月3日7:00~17:30、1月4日7:00~17:00、1月5日7:00~16:30、1月6日以降は通常通り
定休日 なし

アクセス情報

住所 北海道札幌市西区琴似1条7-1-30MAP
交通アクセス 【電車】市営地下鉄琴似駅より徒歩5分
駐車場 15台(無料)
お問合せ 011-621-5544
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税5%内税表示です。消費税率の引き上げにともない、2014年4月1日以降、料金が変わっている可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ情報