札幌村神社

北海道・札幌市東区 / 神社

地元に愛される鎮守の森

札幌村神社

1899(明治32)年、一村の氏神として崇敬するため、村民により創立。現在の北海道神宮(旧官幣大社札幌神社)より、大國魂神、大己貴神、少彦名神の3神を奉斎し、札幌村神社と称した。地元の守護神として地域に愛され、2007年8月には新社殿が造営された。駅からほど近くも静かな境内には、日露戦役忠魂碑なども建立されている。

  • 今日 24℃18℃
  • 明日 25℃19℃

札幌村神社 神社の情報 / 施設情報

神社の情報

スポット名 札幌村神社
スポットジャンル 神社 初詣
定休日 なし
営業時間 終日開放
料金 入場無料
ご利益 除災招福、福徳の神様、開拓の神様、医学の神様

施設情報

住所 北海道札幌市東区北16条東14 MAP
交通アクセス 【電車】市営地下鉄環状通東駅より徒歩3分
駐車場 10台 無料 ※1月1日~3日は利用不可
お問い合わせ 011-741-7789
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報