厳島神社

北海道・釧路市 / 神社

釧路の守り神、氏神様をお祀りする釧路一の宮

厳島神社
1952(昭和27)年に造営された神明造の拝殿。両脇にある狛犬は1865(元治2)年に作られた

起源は江戸時代中後期まで遡り、「安芸の宮島」、広島の厳島神社の神様をはじめ、実に七柱もの神様が鎮まる。昭和天皇も二度ご参拝された由緒ある神社。正月には、家内安全や商売繁盛を願う市民はもちろん、合格祈願や厄祓い、お宮参りなどの祈願者で賑わう。また、狛犬や手水鉢など、釧路で江戸時代の遺物が見られる数少ない場所としても知られている。

  • 今日 27℃-
  • 明日 28℃19℃

厳島神社 スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 厳島神社
御利益 厄除、方災除け、交通安全、家内安全、商売繁盛、学業成就、良縁祈願、病気平癒、芸妓上達、大漁祈願、海上安全など
営業時間 9:00~17:00 (参拝は24時間) ※12月31日9:00~1月1日24:00
(神社の開門は11月~2月 7:00、3月~10月 6:00、閉門は17:00)
定休日 なし
料金 入場無料
※新年のご祈祷は1万円から。神前挙式は5万円から。

アクセス情報

住所 北海道釧路市米町1-3-18MAP
交通アクセス 【電車】JR釧路駅より釧路バス米町線で20分、米町公園停留所から徒歩2分
駐車場 40台 無料
お問合せ 0154-41-4485
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報