上川神社

北海道・旭川市 / 神社

緑に囲まれた公園と隣り合う神社

上川神社

1893(明治26)年に創建、主祭神は天照大神、大己貴大神、少彦名大神。緑豊かな神楽岡公園に隣接しており、社紋は山桜花。拝殿内にはアララギを使って作られた狛犬ならぬ狛熊が鎮座する。社内の旭川天満宮では菅原道真を祀っており、芸術・学問にご利益があるとされている。また、1992(平成4)年に100年事業として能舞台が建設され、神楽舞や例大祭での奉納の他、薪能やコンサートも開催されている。

  • 今日 19℃11℃
  • 明日 18℃9℃

上川神社 スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 上川神社
例年の人出 約2万3000人
御利益 家内安全・産業繁栄・五穀豊穣・身体堅固・商売繁盛・学業成就

アクセス情報

住所 北海道旭川市神楽岡公園MAP
交通アクセス 【電車】JR旭川駅からバス約15分「上川神社前」下車徒歩すぐ、JR旭川駅から車約10分、または徒歩約1時間(約4km) 【車】道央道旭川鷹栖ICから約40分
駐車場 無料
お問合せ 0166-65-3151(上川神社)
備考 例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある。1日は神社境内乗り入れ禁止、31日~1日は神社近くに無料臨時駐車場あり。
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

おすすめ情報